Doorkeeper

オーガナイザーが語るスタートアップウィークエンドの魅力とは?

2022-08-09(火)19:00 - 20:00 JST
オンライン リンクは参加者だけに表示されます。

詳細

Startup Weekendとは

Startup Weekendは、2007年に米国で始まった起業体験イベントです。世界160ヶ国以上で開催され、日本国内では2009年から開催が始まりました。これまでに、東京や大阪など大都市だけでなく、鳥取や和歌山など地方都市でも開催され、のべ5,000人以上が参加しています。

Startup Weekendとは「スタートアップ体験イベント」です。週末の3日間だけで、参加者は新しいアイデアをカタチにするための方法論を学び、スタートアップをリアルに経験することができます。Startup Weekendでは1日目(金曜日)の夜に、ビジネスのアイデアがある方が1人1分ずつ、アイデアを発表する「1分ピッチ」から始まります。ピッチ後に投票を行い、3人以上でチームを組み上げ、最終日(日曜日)の17時までにユーザーエクスペリエンスに沿った必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。参加者はハッカー、ハスラー、デザイナーといういずれかの役割を選び、チームを組みます。ハッカーは機能・プロダクトの開発、ハスラーは顧客開発と検証、デザイナーは学びに基づく改善を主に担当します。

Startup Weekendはアイデアソンやハッカソン、ビジネスプランコンテストではありません。顧客の課題を発見する。プロダクトを組み上げ、仮説の適切さ、課題解決ができているかの検証を繰り返す。これを54時間という限られた時間の中でどれだけ実行できるかチャレンジしてもらいます。チームで起業する上で必要なことすべてが凝縮されたプログラムであり、Startup Weekendとはチャレンジを続ける人々のためのコミュニティの名称でもあります。オーガナイザーと呼ばれる、Startup Weekendに参加した経験を持つ運営メンバーの手で3日間のイベントは作り上げられ、ファシリテーターと呼ばれるStartup Weekend公認の資格を有したメンバーがイベントの進行を行うという形でコミュニティが成り立っています。

Startup Weekendに興味はあるけど‥と迷っているあなた

まずは、こちらの説明会に参加してオーガナイザー経験者や全国のSWに参加した経験のある人からアドバイスや各地のスタートアップウィークエンドの雰囲気の違いなど質問してみるのはいかがでしょうか?また参加したい訳ではないが、自分の住む地域でもスタートアップウィークエンドを開催したい方やスポンサーとして協力したい企業様などもご応募いただけますと幸いです。

このイベントはFounder's Circleが主催しております

Founder's Circleとは、スタートアップへの挑戦者が集うプレ起業家コミュニティです。起業家を目指す方のみならず多様な起業家の方や多くのメンターの方にもご参画いただいております。今回、Founder's Circle内にStartup Weekend出身メンバーも多いことからスタートアップウィークエンドとは?という説明会を開催させていただく運びとなりました。
チラシ.png

コミュニティについて

Founder's Circle ~スタートアップへの挑戦者が集うプレ起業家コミュニティ~

Founder's Circle ~スタートアップへの挑戦者が集うプレ起業家コミュニティ~

Founder's Circleはアイデアをカタチにする始まりの場。スタートアップに挑戦したい。起業に興味関心がある。そんな仲間が集う若手限定のオンラインコミュニティです。アイデアを考案したり、試作設計をしてみたり、資金調達の方法論を学んだりと、様々な角度から気付きを深めていきます。 https://founderscircle.jp/

メンバーになる